ARK【PS4】工業炉を使用して金属のインゴットを大量生産!

スポンサーリンク
ARK:SarvivalEvolved
記事内に広告が含まれています。

・・・(コントローラポチポチ)

・・・できた!これで金属のインゴットには困らないぞ!

・・・20分後

皆さんこんにちは!こいしだよ!

姉であり、サポート役のさとりです

管理人のサードアイことHRKです!本日もよろしくお願いします!

ねぇねぇ2人共!今回はARKですごい設備を作ったんだ!それを見せるからちょっと待っていてね!

・・・すごい設備?

一体何を作ったんだ?

ジャーン!今回紹介するのはこちらの『工業炉』です!

うぉ!?何だこの巨大な設備は!?

本当ね、巨大恐竜ゲートは別として、壁3枚位の高さがあるわね・・・これって何に使う設備なのこいし?

この設備は簡単に言うと製錬炉の完全上位互換です!

ん?と言う事は金属のインゴットやガソリンを作るための物か?

そうだよ!あ、因みにこの工業炉はレベル80でエングラムが解放されて、作るための素材はセメント600ポリマー400原油400水晶250金属のインゴット2500必要です!

な!?金属のインゴットを作る施設に金属のインゴットを2500個必要だと!?

それにセメントもポリマー用の物も合わせて1600個も必要と考えると相当な量の素材を用意したのね

これって、工業炉を作るよりもその素材を別の武器の製作に使った方が良かったんじゃないか?(汗)

いやいや!今はそれでも良くても、今後は金属のインゴットやガソリンを大量に使う道具が多く出てくるから、製錬炉だけじゃ絶対間に合わないよ!

本当、どの設備・道具もすごい数の金属のインゴットが必要だわ・・・『今日よりも明日』って言うことね

どこの世紀末だ(汗)だがその工業炉は製錬炉に比べて実際どれだけの差があるんだ?確か製錬炉は20秒程で1個の金属のインゴットを生産していたが

まぁこの工業炉のすごさは実際に見てもらった方が早いね!まずは金属のインゴットを作るために必要な金属鉱石を大量に入れます!あ、因みに金属の鉱石を運んでくれたのは毎度お馴染みのアルゲンタヴィスです!

アルゲンタヴィスのテイム記事

もはやアルゲンタヴィスはこのゲームでの過労死候補なくらいの働きをしているな(汗)

実際、鉱石系の重量を半分にするのは相当ありがたいわよ

では着火!工業炉を動かすためにはガソリンが必要になるため、1番最初に動かす際は製錬炉に皮と原油を入れて作りましょう!

ガソリンも工業炉で作れると言う事は金属鉱石と合わせて皮と原油も入れて置けば一石二鳥だな!

良く見るとストレージが100もあるから、素材が圧迫し無いのも利点ね

20秒程でこの通り!

ふぁ!?製錬炉と同じ位の時間で金属のインゴットが一気に20個も製作されてしまったぞ!?

単純計算で製錬炉に比べて20倍の早さで作られるってことよね・・・これは想像以上の効果ね

この工業炉さえ有れば、以前みたいに製錬炉を4つ同時に動かしてコツコツとしなくても、一度に大量の金属のインゴットを用意する事が可能となるため、非常に便利です!

いやはや、これなら確かに作るのが大変でも、それに身合った得しか無いな!

一度作ってしまえばもう金属のインゴットには困る事は無くなるわね

欠点を強いてあげるなら、非常に大きいため設置場所を取ってしまいます!拾えるクールタイム後に間違えた場所に置いてしまったと気付くと、また作るためのコストが非常に大変であるため、拠点に置く際はしっかり考えてから置きましょう!

確かにこの設備をまた作るのは、いかに金属のインゴットには困らないとは言っても、セメントの事も思うとやりたく無いわね(汗)

置き場所には気を付けねばならないな(汗)

でも、一度作ってしまえば、金属のインゴットを使用する電気機械もいっぱい作れて、文明の発達が遥かに効率良くなるため、面倒くさいと思いますが、まだ工業炉を作って無い方は是非作ってみてください!それでは今回はここまで!それでは・・・

またね!!!

ごきげんよう!

To be continued・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました