ARKでよくある死亡例7選集!(動画有)

スポンサーリンク
ARK:SarvivalEvolved
こいしの日記念!ARKでよくある死亡例7選集!:ARK【番外編】

無意識ゲーム録へようこそ!今回は私こいしの日を記念にARKでよくある死亡例を7つ選出したため、紹介して行きます!

 

記念日に作成した動画が死亡例ってどうなんだろうか(汗)

 

こいし曰く○○集って言うのをやってみたかったのと、少しでも初心者サバイバーの方がこの動画を見た事によって犠牲が減ってくれればと言った思いがあるみたいよ・・・

 

良い子の皆は絶対にマネしちゃダメだよ!

 

誰もしないだろ!?

1:ユタラプトル

ユタラプトルについての記事

まず1つ目に選んだのはユタラプトルだよ!

こいつは確かに初心者サバイバーにとっての最初の壁的存在な恐竜だな

ユタラプトルはアイランドマップ全域に生息しているため唐突に出くわしてしまうことが多く、移動速度も速く(振り切るには120以上は必要)スタミナが多いため、レベルや移動速度が育っていないサバイバーだと簡単にやられてしまうわね

そしてユタラプトルの最も恐ろしい所は大抵3~4体の群れで行動していることが多いため、1体を倒せてもその他の群れ個体にやられてしまうケースが多いんだけど、ボーラが効くため、慌てずにボーラを当ててから麻酔矢をヘッドに当てれば簡単に気絶するから、初心者キラーであると同時に初心者の最初の強力なお供にもなりえるんだ!

2:クニダリア

2つ目はクニダリアだよ!

海では最も出会いたくない生物だな

クニダリアはマップ全域の海底や浅瀬と幅広く生息する毒クラゲであり、クニダリアに触れてしまうとスタン効果のある毒攻撃によって動けなくなってしまい、そのまま何もできずにピチュってしまいます

そしてその毒攻撃には騎乗解除効果もあり、バシロサウルスやトゥソテウティスの様な体制持ちでないとあのモササウルスですらもそのまま何もできずに一緒にピチュってしまうけれど、幸い動きが遅いため、遠距離から慌てずにクロスボウなどで倒してから通る様にしましょう!

3:メガピラニア

3つ目はメガピラニアだよ!

クニダリアと同じく水中の生物だが、この生物も比較的にマップ全域の川や池にいるな

このメガピラニアがいる水に入ると、周りのメガピラニアがサバイバーに猛スピードで襲って来て、瞬く間に餌となってしまうわね

このメガピラニアもユタラプトルと同様で群れで活動しているから向こう岸に行くために川を渡る際にメガピラニアの大群にピチュらされてしまったサバイバーも多いんじゃないかな?

初期リスポーン地近くに湧いた

スピノサウルス

4つ目は初期リスポーン地近くに湧いたスピノサウルスだよ!

スピノサウルスはアイランドでは比較的に珍しい恐竜だから被害は少なそうなんだがな

マップ全域ではね・・・でもスピノサウルスは何故か初期リスポーン地から少し北か東の水辺に高確率、特にマップを初めて立ち上げた直後で湧くのよ

最初にリスポーンした場所にいるから意外と弱い恐竜なのかと近づいた結果、もちろんそんなことはなく、水バフも合わさって一瞬でピチュってしまったサバイバーが後を絶たないだろうね

5:カプロスクス

5つ目はカプロスクスだよ!

でたな!正直我々が初心者時代に最もやられた恐竜がこのカプロスクスだったよな!?

このカプロスクスは沼地に多く生息していて、弾丸の様なスピードで遠距離から拘束攻撃をしてくる非常に危険な生物です

攻撃し続ければ拘束攻撃から抜け出せるけれど、すぐにまた拘束されちゃうし、カプロスクスが1体いたらその周辺に後4体前後はいるから、囲まれてピチュってしまうので、沼地は金属以上の装備を揃えるか、強力なペットと共に行動することをおすすめします!

6:テリジノサウルス

テリジノサウルスに関する記事

テリジノサウルスに関する記事【Extinction】

6つ目はテリジノサウルスだよ!

こ奴は草食恐竜でありながらも強さは別格だからな

 

テリジノサウルスはアイランド南から北東部にかけて多く生息していますが、その性格は非常に獰猛であり、サドルや装備の防御力を貫通する非常に強力な攻撃をしてきます

しかも木材建築にダメージを与えてくるため、アイランド南に拠点を建てたらテリジノサウルスが湧いてしまって、拠点ごとやられてしまったサバイバーも多いのではないでしょうか?

下手なティラノサウルスよりも強いもんなこの恐竜(汗)

7:トロオドン

いよいよ最後の7つ目はトロオドンだよ!

異議なし

異議なしよ

はい、満場一致だね!このトロオドンは雪山以外のアイランド全域に生息していて、群れで活動しています!

トロオドンの攻撃にはかなり高い気絶値上昇の効果があり、これを受けてしまうと瞬く間に気絶してしまいます

そして真の恐怖は皮装備以下ならともかく、金属装備以上を纏った状態で且つペットを連れていない状態で気絶してしまうと、トロオドンが装備を壊すまで0~1のダメージしか受けないため、ピチュらされるまで約15分以上そのまま放置しなくてはならなくなります

なのでトロオドンには絶対に近づかない様にし、マップを・・・特にトロオドンが活発化する夜に探索する際はペットを連れて降りない様にしましょう!

以上で私達が選ぶARKでよくある死亡例が出揃ったね!

皆さんは幾つ体験したことがあるかしら?

体験したくないだろうし、この記事を見てくださったサバイバーの皆さんも同じ末路にならないことを祈ります

では今回の記事はここまでだね!それじゃあ・・・

またね!!!

ごきげんよう!

To be continued・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました